2011年02月03日

☆神山温泉の近くには。。。雨乞の滝。。

以前に紹介しました『神山温泉』および『徳島工場』の近くには、 『雨乞いの滝(あまごいのたき)』という神秘的で美しい滝があります。
雨乞の滝は、日本の滝百選の一つにも選ばれており、阿波十二景四国の水辺八十八ヶ所とくしま八十八景とくしま水紀行50選などにも選定されています。徳島工場のある神山町のシンボル的な存在の名瀑です。
雨乞いの滝へは遊歩道が整備されており、車道終点にある駐車場に車を置いて歩いて進んでいけます。(けっこう険しい坂道ですが。。。)その道中には、小滝が点在し順番に『うぐいす滝』 『不動滝』 『地獄淵』 『もみじ滝』 『観音滝』と続きます。そしていよいよ『雨乞いの滝』の登場となりますが、雨乞いの滝は雌雄二つあり、最初に見えるのは雄滝で、落差15m余りの直瀑ですが少々貧弱。。。
そして、その右横に じゃじゃーん美しい。。。。。。
雨乞いの滝.jpg
この写真が雌滝です。。
滝つぼの近くまで寄ることが出来て、マイナスイオン バリバリです!ザ・パワースポット!
滝の名前の由来は、かつてこの地の農民が干魃の際に、ここで蓑笠を着て鐘・太鼓を打ち鳴らして雨乞いを行ったことに由来しており、滝には竜王神不動尊が祀られているそうです。この周辺には、『卑弥呼伝説』や『邪馬台国仮説』のあるお寺があったりしますので、やはり『神山』は神の山という名前からしても、相当強いパワースポットと思います。   『ゆ』
posted by 『ゆ』 at 00:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 徳島、いいとこ!