2011年05月22日

☆『国宝 三十三間堂』へ行きました。。。

最近、『ブログを綴るために〜』と言う名目でいろんな所に出向くようになりました。で、今日は『国宝 三十三間堂』という千手観音が千体もいらっしゃるお堂へ行ってきました。堂内は写真撮影は禁止ですので、買ってきたパンフレットを撮影した画像でイメージしてください。
110522京都.jpg
『重要文化財 千体千手観音像』は迫力でした。。。全員、お顔が違うそうです。実際に丸顔の方・ツリ目の方・おちょぼ口の方・顔の小さい方。。。。いろいろいらっしゃいました。この中には、あなたにそっくりな観音様がお一人いると言われているようですので、あなたも探しに行ってみてはいかがですか???。。。手(チョキ)   お堂の中央には、国宝 千手観音坐像』が鎮座されており圧巻でした。これまた、撮影禁止で残念。
お堂の外観はしっかりと撮影してきました。
110522京都 002.jpg
長〜〜いです。
110522京都 003.jpg
これでも、半分しか写せませんでした。昔、この長い廊下では『通し矢』という今で言う弓道大会が行われていたようです。   。。。。私達日本人のご先祖様が想いを込めて作られた仏像。。等。。。新たな心の目で、いろいろな寺社仏閣を巡ってみたくなりました。。。 『ゆ』

posted by 『ゆ』 at 23:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 心の洗濯。。。掌。。。
この記事へのコメント
三十三間堂ですか。
小生も一度はここで弓を射りたかったです。
実を言いますとこの秀麿、
小笠原流の有段者でございます。

秀麿のキャラと弓道が結びつかないと
今までよく言われました。
でも、外見と違う意外性が
人間の面白いところでございますネ。

もう何十年も弓道をしておりませんが、
「和」の礼法は幾つになっても
大切にしてゆきたいたいと思っております。
Posted by 秀麿 at 2011年05月23日 19:52
有段者とは、お見逸れいたしましたぁ〜っ!私は経験ゼロですが、弓道に対する興味もふつふつと沸き始めております。『和の心、世界一』でございます。。。『ゆ』
Posted by 『ゆ』 at 2011年05月23日 22:58
三十三間堂!ここで拝めば一度で千倍の現世利益が与えられると伝えられています。私も一度行ったことがありますが、一体ずつお顔が違いみいってしまいました!!
Posted by 車輪 at 2011年05月23日 23:17
車輪様、そうですかぁ〜っ!ご利益も千倍でしたかぁ〜。。。しっかりと拝んでまいりましたっ!
Posted by 『ゆ』 at 2011年05月24日 08:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45407311
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック