2011年05月29日

☆京菓匠 七條甘春堂でわらび餅。。。茶釜。。

三十三間堂の斜め向かいにあった 『京菓匠 七條甘春堂』に立ち寄りました。阪急河原町駅から三十三間堂まで歩いて頑張りましたので、少し休憩を。。。と思ったところ、調度 店先でした。。。中に入ると。。。畳に座布団だ!!!。。。さすがは京都。。。風流だなぁ〜〜。。。目に留まったわらび餅と煎茶のセットを注文しました。
110522京都 013.jpg
少し影が写っていますが、茶釜があってその白湯を右の器で少し冷まして、中央の器に茶葉が入っており、左の器で頂く。と説明を受けて飲んだところ。。。。。『美味しい〜〜っ!!!』。。わらび餅もとても美味しかったです。。。  『ゆ』
posted by 『ゆ』 at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | うまいもん、見っけ!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45572059
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック